専門家コラム

専門家コラム 記事一覧

知っておきたい災害と生活再建とお金

自然災害大国と言われる日本は、どの地域にいても地震などの自然災害に見舞われる可能性があります。「非常持ち出し袋」の準備や、家族間の連絡方法や避難場所の確認など、防災対策は私たち一人ひとり、また各家庭や職場での備えが大切です。 一方で、ついつい「何とかなるさ」と後回しにしがちなのが、お金に関わる……

時代の変化によるお金の考え方「昔の常識、今の非常識」

肉体的・精神的・経済的に人生を不安なく生き抜くことはそう簡単ではない時代になった。筆者(伊藤 誠)はFP業を20年近く運営し、数千人のご相談・お話を聞いて自分はそう感じています。その最大の理由は良くも悪くも長寿だと考えます。 寿命と余命 みなさんは「平均余命」という言葉をご存知ですか。「平均寿命……

銀行借入、固定金利か変動金利かを選択する考え方について

銀行から資金を借り入れる時、固定金利にするか変動金利にするかを選択することができます。身近な例では住宅ローンでしょう。固定金利は変動金利より少し高いけど期間を通じて変わらないので安心だと思う人が多いかもしれません。 はたしてそうでしょうか。デフレで物価が下がり続ける状況では、年金額が変わらない……

潜在意識の現状維持メカニズムを意識して、キャッシング生活から抜け出す方法

借金地獄という言葉があるように、キャッシングのない生活とある生活では、天国と地獄ほどの違いがありますが、住めば都となりがちです。潜在意識のメカニズムによる落とし穴についてお話しします。 潜在意識の現状維持メカニズム 例えば、ダイエットをしようと決意して、何か運動を始めたり、ジムに通い始めたりして……

教育費はどのくらいかかるの?教育費の貯め方や負担を減らすポイント

「子ども1人にかかる教育費は1,000万円以上!?」などの情報を耳にして、不安になるママやパパは少なくないことでしょう。 しかし、必要な教育費は進路や家庭によって大きく変わるため、必ずしも教育費の貯金が必要になるとは限りません。あくまでも、家庭に合った教育費を準備することが大切です。 こ……

離婚の際の年金分割 夫の年金の半分もらえる!?

夫婦の3組に1組は離婚しているような現代において、誰もが最初に思い描いた幸せな結婚生活をずっと維持できるわけではありません。FPである私の事務所にご相談に来られるご夫婦の多くは、経済リスクというと万一の死亡や病気の心配をされる方がほとんどですが、実際の経済的リスクは離婚を原因とする場合が圧倒的に多い……

親が認知症になる前に知っておきたい財産こと

今や、国民病といわれるほどまでに増えている認知症患者。 50代、60代の方にとっては、親の認知症は決して他人事ではありません。 認知症などにより判断能力が低下した時、財産が凍結状態になると介護で苦労するだけでなく、お金や財産の管理で困り事が起こることになります。 今回は、親が認知症……

CFP®認定FPに聞く、プロもしている賢い資産形成のはじめ方

「資産形成についてちゃんと考えたいけれど、何から手をつければいいのかわからない」。 そんな人は多いのではないでしょうか。そこで、24の国と地域で「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」とされているCFP®認定のファイナンシャルプランナーである、山中伸枝さんにインタビュー。資産形成の考……

効率的にお金を貯めるための貯金計画の立て方と具体的な方法

将来のために貯金しておいた方がいいと思っていても、「なかなか貯金ができない」「どうやったら効率的に貯めることができるか?」と考えている人もいるでしょう。 効率的にお金を貯めていくためには、家計をチェックし、目的や目標を決めたうで、無理なく必ずお金が貯まる計画を立てることが大事です。 当記……

女性がお金持ちになる方法とお金持ちの人の特徴を解説

「お金持ち」。お金持ちになりたい理由は人それぞれですが、誰もが一度はなりたいと思ったことがあるはずです。 近年は女性の社会進出が推進されていることもあり、女性が自分の力でお金持ちになることも可能な世の中になってきました。 しかし、中には「うまくお金が貯まらない」「お金があったら好きなこと……