okada

okada 記事一覧

不動産を売却する際にかかる費用とケーススタディ

不動産を購入、あるいは売却するというのは日常的な行為ではありません。一生のうちに2、3度あれば多い方でしょう。それゆえ、いざそういった状況に直面すると、どのような費用がかかるのか、それはどのタイミングでいくらくらい必要なのか、税金はどうなるのか、など、分からないことが多くて不安になるかもしれません。……

自分で行う政策金融公庫の融資の流れ

 政策金融公庫(以下、公庫)は「民業を圧迫しないように、民間が貸し出ししにくいところに貸す」という大義があり、特徴は「制度融資」で条件にあてはまれば貸すというものです。1000万円までの少額融資を得意とし、無担保無保証人の制度があったり、融資手数料や繰り上げ返済手数料も無料だったり身近で便利に使える……

将来の経済的生活不安を軽減する方法 「老後2000万円不足」問題対策

最近、「老後2000万円不足」問題で騒がしくなっています。 「老後には2000万円貯蓄がないと暮らしていけないらしい。とてもそんな額は貯蓄できない。または、貯蓄がない」という不安が一番の原因だと思います。 そして、この騒動をきっかけに将来に不安を感じている方も多いのではないでしょうか。 ……

初めての借金~その時に考えておくべきこと

さて、ここに居られるあなたが借入を検討されている理由とは、何でしょうか? 通常の場合、お金を借りる目的は、自らの希望を叶えることです。つまり、借金とは「自らの希望を、後払いで購入する方法」といえるでしょう。 購入資金を貯めてから購入するというのは、一番理想の方法です。ですが購入に必要なお……

資産運用初心者がiDeCoを始める前に知っておくべき運用の心得とは

日本FP協会の「くらしとお金に関する調査2018」によると、調査対象者全体の約7割の人が老後のくらしに「不安がある」と回答しました。世代別に見ると不安と回答する割合は高齢者よりも30代40代のほうが高い傾向にあるようです。 また、その内容は「老後の生活設計」が最も多く、資産寿命を延ばすためには……

キャッシュレス・ポイント生活体験記! 〜家計節約術のおススメ〜

年金の2000万円不足問題が注目されています。これは年金だけでは毎月5万円不足するという試算。政府は慌てて否定していますが、以前から言われていること。 今さら大慌てしても多分5万円くらい不足するのは間違いないのでしょう。 そこで、そのための家計節約術としてご紹介したいのが、キャッシュレス……

FXなどの自動売買ツールで稼ぐことは難しい3つの理由

「ほったらかしで月利平均20%以上!」 「勝率90%で年収5000万円!」 「誰でも毎週必ず20万円が稼げてしまう!」 こうしたキャッチコピーを見かけたことはあるでしょうか?魅力的なフレーズですが、こうした謳い文句で提供されるものには十分な注意が必要です。 一攫千金を……

20代での自分投資と30代から始めたい円預貯金以外の資産づくり

金融庁の金融審議会から報告案として出された資料から「年金2000万円不足問題」が波紋を呼んでいるようです。ただでさえ将来の年金制度に不安を感じているところへそのキーワードだけが独り歩きし、特に若い世代の人はより不安になられている人も多いかと思います。 しかし今回の報告案では「年金が破綻」すると……

賢く資産を増やす『NISA』と『つみたてNISA』の活用術

NISAを利用するメリットを紹介していきますが、2023年までの制度とないます。 口座を開設できるのは2023年が最後ということになりますので注意してください。 NISAってどんな制度? NISAとは運用益や配当金などに税金がかからない「少額投資非課税制度」のことで2014年か……

お金が貯まる流れを作る

早速ですが、この記事を見ていただいているあなたに1日でも早く「お金が貯まる流れを作る」ことをオススメします。 そのためにお伝えしたいポイントは大きく3つあります。 ①お金が貯まる考え方 ②収入より支出を下げる ③固定費を上げない よく覚えておいて下さい。まずは、「①お金が貯まる……